過去の最新情報

2019.02.13期間ライセンス版Linuxアプリケーション・デバッガ「C-Shark-T」リリース

好評いただいております C-Shark(永久ライセンス版)に加えて1年間の期間ライセンス版をリリースいたしました。
  • C-Shark ARM-T(ユーザランドがAArch32用)
  • C-Shark ARM64-T(ユーザランドがAArch64用)
※Raspberry Pi3、armadillo-4/6/8xx,1500,X1やG3、Sitara Platform、 BeagleBone、
  i.MX APPLICATIONS PROCESSORSなどで直ぐに使用することが可能です。

【C-Sharkとは】
Linux標準デバッガ “gdb”の弱点を解消した、Windows環境で動作するGUIベースで操作性抜群の組込み Linuxアプリケーション・ソフトウェア用高級言語デバッガです。