TOPPERS対応RTOSデバッグ・ライブラリ | 株式会社コンピューテックス

TOPPERS開発環境

TOPPERS開発環境


TOPPERS対応RTOSデバッグ・ライブラリは、µITRON仕様のリアルタイム・マルチタスクOSを使用したユーザ・プログラムのデバッグを支援する為のソフトウェアです。 RTOSデバッグ・ライブラリを、当社デバッガソフト(CSIDE)に追加することで、リアルタイム・マルチタスクOS用のデバッグ機能を使用することができ、リアルタイム・マルチタスクOSを使用した、ユーザ・プログラムのデバッグを効率良く行うことができます。

主な特長

ステータス表示機能 ステータス表示機能

ステータス表示

タスクの待ち状態や、セマフォ、イベントフラグなどの状態を一覧で表示します。

<表示ステータス>

タスク、イベントフラグ、セマフォ、メールボックス、メモリプール、周期起動ハンドラ、アラームハンドラ、レディキュー、システムクロック、可変長メモリプール、ランデブ、メッセージバッファ、など

ステータス表示

タスク・トレース機能 タスク・トレース機能

遷移グラフ表示

タスクの状態遷移をグラフィカルに表示して、時間軸とともにタスクの切り替わりや、割り込み発生ポイントを一目で確認することができます。また、システム・コールがどのタスクからどのタイミングで呼び出されているか、リソースのロックやリリースが正しく行われているかなども簡単に把握できます。TOPPERS/FMPではコアごとの遷移を色分けして表示できます。

遷移グラフ表示

CPU占有率表示

表示を切り替えることでタスクごとのCPU占有率をグラフ表示することもできます。

CPU占有率表示

トリガ機能

タスクの切り替わりやシステムコールを条件にタスク・トレースの取り込みを制御することができます。

トリガ機能

マルチコア対応

マルチコアを意識したタスクの状態遷移グラフ表示 *1

タスクの遷移状況を各プロセッサ毎に色分けしてグラフィカル表示します。
各プロセッサが実行したタスクを同じ時間軸上で確認することができるため、各プロセッサで共有するリソースのロック状態や、プロセッサ間の同期も一目で確認できます。
また、各プロセッサ毎にタスクの切り替わり、割込み発生ポイント、システム・コールの発行履歴などが簡単に把握でき、マルチコアで複雑になった実行状況を簡単に解析することができます。

マルチコアを意識したタスク・トレース機能

マルチコアを意識したCPU占有率グラフ表示 *1

各タスクのCPU占有時間、CPU占有率を各プロセッサ毎に色分けしてグラフィカル表示します。
各プロセッサ毎にタスク、割込み、アイドルの実行比率を確認することができるため、ボトルネックとなっているプロセッサ、タスクの発見が容易になり、パフォーマンス改善に役立ちます。

CPU占有率グラフ表示

マルチコアを意識したCPU単位実行グラフ表示 *1

各プロセッサ単位でタスク、割込み、アイドルの実行状況をグラフィカルに表示します。
各プロセッサの実行状況を同じ時間軸上で確認することができるため、どのプロセッサにどのタイミングで負荷がかかっているかのパフォーマンスを一目で確認できます。
また、実行率の低いプロセッサを把握することでスケジューリングの見直しにも役立ちます。

CPU単位実行グラフ表示

対応RTOS

(株)ユビキタスAIコーポレーション

製品名 ベース・カーネル 対応機能一覧
TOPPERS-Pro TOPPERS/JSP ステータス表示機能 タスク・トレース機能
TOPPERS-Pro TOPPERS/FI4 ステータス表示機能 タスク・トレース機能
TOPPERS-Pro TOPPERS/ASP ステータス表示機能 タスク・トレース機能
TTOPPERS-Pro/PX TOPPERS/IIMP ステータス表示機能 タスク・トレース機能

TOPPERSプロジェクト

ベース・カーネル 対応機能一覧
TOPPERS/FMP ステータス表示機能 タスク・トレース機能
TOPPERS/ASP ステータス表示機能 タスク・トレース機能

 

■ ICONの説明

ステータス表示機能:ステータス表示機能
タスク・トレース機能:タスク・トレース機能
  • *1:TOPPERS/FMPで対応している機能です。