FP-30

CPU/デバイス対応要望フォームはこちらへ 関連資料はこちらへ
フラッシュ・プログラマ FP-30

FP-30

は、1個書きの超高速SPIフラッシュ(Serial NOR/NAND Flash Memory)専用プログラマです。
 
これ1台で「オンボード」と「オフボード」両方の書き込み方式に対応。オンボード・モデルでは、ボードに接続するための専用ケーブル型アダプタを、オフボード・モデルでは各種パッケージに対応した専用ソケット型アダプタをご用意しています。
書き込み速度はデバイスの実力値を実現。さらに高速に書込める「高電圧書き込み機能」もサポートしています。
当社製FP-10と同様にLEDおよびブザーによる結果のお知らせ機能はもちろん、各プロセスや経過時間が有機ELディスプレイに表示され、進行状況と残り時間を一目で確認できます。

主な特長

  • 速度と使い勝手を徹底追及して開発された超高速・超簡単操作1個書きSPIフラッシュ専用プログラマ
  • SPIフラッシュ・メモリはNOR型の他、NAND型にも対応
  • アダプタ変換により各種SPIフラッシュ・メモリに対応
  • 既に実装されたフラッシュ・メモリには専用のケーブルを接続することで書き込み可能
  • 各処理の経過時間を有機ELディスプレイに表示、進行状況/残り時間が一目でわかる
  • LEDとブザーでの結果報告
  • 128Mbitを40秒!超高速での書き込みをサポート
  • 全領域の一括書き換えの他、部分書き換えもサポート
  • 各社SPIフラッシュ・メモリのプロテクトとセキュリティの設定/解除をサポート
  • 最大4個の書き込みデータ保存可能(合計容量2Gbit)
  • ボードへの電源供給が可能(電圧は1.8V~3. 3Vの間の8段階から選択、電流は最大200mA)

速度と使い勝手を徹底追及

1台で「オンボード」と「オフボード」の書き込みに対応

オンボード書き込み

専用ケーブル型アダプタによるボードに実装されたSPIフラッシュ・メモリへの書き込み

オフボード書き込み

ソケット型アダプタによるオフボード1個書き
パッケージごとに専用ソケット型アダプタをご用意

使い勝手を徹底追及

表示機能を充実

ディスプレイには有機ELを採用し、各プロセスの経過時間を表示
進行状況/残り時間が一目でわかる
結果はLEDで表示し、ブザーでもお知らせ
  • ディスプレイには有機ELを採用
  • お知らせ機能

複数個の書き込みデータの保存に対応

FP-30 にあらかじめ最大4個のデータを保存することが可能(合計容量2Gbit)。
書込む際には、データを選択するだけでOK!
※NAND型では未サポートです。
複数個の書き込みデータを保存できる

ボードへの電源供給に対応

FP-30からボードへの電源供給が可能(電圧は1.8V~3.3Vの間の8段階から選択、電流は最大200mA)。
ボードに個別に電源を準備することなく、書き込みが可能です。
ボードへの電源供給に対応

SPIフラッシュ・メモリを各種サポート

SPIフラッシュ・メモリはNOR型の他、NAND型もサポート
NAND型特有のバッド・ブロック管理した書込みにも対応
SPIフラッシュ・メモリを各種サポート

128Mbitが40秒!超高速での書き込みをサポート

書き込み速度はデバイスの実力値を実現!


容量(bit) 書き込み時間*1 メーカー名 デバイス名
1Gb 293秒 Macronix MX66U1G45GMI00
512Mb 163秒 Cypress S25FL512SAGMFI011
256Mb 88秒 Micron MT25QL256ABA8ESF-0SIT
128Mb 40秒 Cypress S25FL128SAGMFI011
64Mb 23秒 ISSI IS25LP064A-JBLE
32Mb 13秒 Winbond W25Q32JVZPIQ
16Mb 5秒 Winbond W25Q16DVZPIG

ここで記載されているSPI フラッシュ・メモリは、FP-30 が対応しているものより一部を抜粋したものです。
すべての対応デバイスにつきましては、コチラPDFをご覧ください。

処理プロセス:イレーズ>プログラム>ベリファイ>SUM チェック
*1:デバイス、環境により異なります。書き込み対象は全領域です。

更に高速に! 高電圧書き込み機能をサポート!

部分書き込みに対応

全領域の一括書込みの他、指定した領域への部分書き込みにも対応!
部分書き込みに対応

プロテクトとセキュリティ

各社SPIフラッシュ・メモリのプロテクトとセキュリティの設定/解除をサポート!
詳細についてはお問い合わせください。
プロテクトとセキュリティ

簡単な準備でOK - 書き込みは2つのモードをご用意 (スタンドアロン・モード/パソコン・モード)

準備はたったこれだけ

  1. FP-30をパソコンのUSBコネクタに接続して
    付属ソフトウェア(C-Flash)を起動します
     
  2. 初期設定画面で、対象のSPIフラッシュ・メモリを
    選択した後、書き込み用ファイルをFP-30に保存します
準備はたったこれだけ

2つの書き込みモード

◆スタンドアロン・モード

準備ができたら、あとはFP-30をパソコンからはずして
「PROGRAM」ボタンを押すだけで書き込みスタート!

◆パソコン・モード

パソコンに接続したままでもOK!
FP-30をパソコンに接続したままでもSPIフラッシュ・メモリに書込むことができるので、頻繁に書き込みファイルを更新される場合でも便利にお使いいただけます。

製品ラインアップ - オンボード・セット/オフボード・セット

お客さまのニーズにお応えすべく、オンボード・セットと各種パッケージごとに変換アダプタを揃えたオフボード・セットをご用意しています。

製品ラインナップ

オンボード・セット

ボードに実装されたSPIフラッシュ・メモリへの書き込みに対応
FP-30本体とターゲットへ接続するためのケーブル型アダプタとのセット
製品名
仕様
FP-30 SPI-SA
MIL20ケーブル仕様

*専用ケーブル型アダプタのみのご購入も可能です

オンボードモデル

オフボード・セット

FP-30本体と各種パッケージに対応したSPIフラッシュ・メモリ用ソケット型アダプタの選択
製品名
仕様
FP-30 SPI-SB
SOP16pin 300milタイプ
FP-30 SPI-SC
SOP8pin 150milタイプ
FP-30 SPI-SD
SOP8pin 200milタイプ
FP-30 SPI-SE
SON8pin8mmX6mmタイプ
FP-30 SPI-SF
SON8pin6mmX5mmタイプ

*各種アダプタのみのご購入も可能です

オフボードモデル

主な仕様

基本仕様

一般仕様 外形寸法 115mm(W)×58mm(D)×25mm(H)
電源 DC5V最大約250mA(USB Vbus対応)
付属のACアダプタ、もしくはパソコンより受給(USBコネクタに接続)
I/F電圧 動作温度:0℃~40℃
動作湿度:35%~85%RH 結露なし
Programボタン ボタン一押しでプログラミング(書き込み)を実行
POWER LED FP-30に電源供給ありで緑色点灯
PASS LED ・プログラミング中:緑色点滅
・正常終了:緑色点灯
FAIL LED ・書き込みエラー:赤色点灯
・設定エラー:赤色点灯
ブザー フラッシュ・メモリ操作時の成功/失敗を音でお知らせ
対応I/O Single/Quadモード
対応可能なデバイス容量 2Gbit(256MByte)まで対応可能
ターゲット・ボードI/F コネクタ 10ピン シングル2.54mmピッチコネクタ
I/Fケーブル 20芯フラット・ケーブル(約20cm)
I/F電圧 1.8V/2.5V/3.3V
ターゲット・ボードへの電源供給 FP-30本体からターゲット・ボードへの電源供給が可能
電圧は1.8V/2.1V/2.2V/2.5V/2.6V/2.9V/3.0V/3.3Vから選択
電流は最大200mA
製品構成 ・FP-30本体
・専用ACアダプタ
・USBケーブル
・パソコンで使用する専用ソフト(C-Flash)入りCD
・専用変換アダプタ(購入モデルに依る)

付属専用ソフト(C-Flash for SPI)の仕様

基本機能 全消去/書き込み/読み込み/消去チェック/SUMチェック/ベリファイ・チェック機能
をサポート
書き込み方式* 全領域の一括書き換えの他、部分書き換えもサポート
プロテクト/セキュリティ 書き込み処理の前後で動作するマクロにより
デバイス固有のプロテクト/セキュリティ設定/解除が可能
扱えるファイル形式 バイナリ、モトローラS、インテル・ヘキサ
バッド・ブロック・マネージメント(NAND 仕様) 処理前にバッド・ブロック領域を検索し、次ブロックまたは、指定ブロックへの書込みが可能
TCP/IP通信機能 TCP/IPにより外部プログラムからC-Flashに対して書き込みなどの
コマンド発行が可能
FP複数台制御 ひとつのパソコンで10台のFP-30を同時に制御可能
動作環境 Windows 10 32bit版、64bit版 / Windows 8 32bit版、64bit版 /
Windows 7 32bit版、64bit版の対応OSが動作するUSB2.0搭載のホスト・パソコン
ユーザ・サポート 初年度1年間無償サポート付き
インターネットより、C-Flashを無償で最新版(機能追加等)にアップデート可能
期間内であればさらに、対応デバイス追加可能

*:部分書き換え時は、連続領域(1エリア)且つ、0xD8/0xDCまたは、0xC4コマンドで消去される(セクタ等の)空間単位での指定が必要です。

付属専用ソフト(コマンド・プロンプト版)の仕様

コマンド・プロンプト版付属 C-Flashを使用せずにFP-30に書き込みコマンドを発行する
専用コマンド・プロンプト版EXEを同梱。 (動作可能環境はC-Flashに準じます)

対応デバイス

Macronix/Cypress(Spansion)/Micron/Winbond/MICROCHIP/ISSI/ESMTの
Serial NOR Flash(SPI フラッシュメモリ)8SOP(150mil/200mil/208mil)、16SOP(300mil)、SON 等 各種パッケージ

CPU/デバイス対応要望フォームはこちらへ
対応デバイス一覧表に存在しなかった場合は、CPU/デバイス対応要望フォームよりご相談ください

関連資料

ドキュメント


PDF
PDF形式のデータをご覧になるには、 Adobe Reader®が必要です。 Adobe Reader®は、Adobe Systems Incorporatedの商標または登録商標です。
Adobe Readerのダウンロード・サイト