動的テストツールとして組込み機器をターゲットにしたCodeRcorder CR-100とCR-200、Microsoft Visual C++で書かれたプログラムをターゲットとするCodeRcorder VCをご用意しています。

CodeRecorder CR-200
CodeRecorder CR-200

組込み機器をターゲットとした動的テストツール
  • CPUやコンパイラを選ばない汎用ツール
  • 専用ハードウェアCR-200を実機に接続
  • 接続I/FはGPIO、メモリバスを用意
  • リアルタイムにカバレッジを確認できる、カバレッジ専用モードを用意
  • USB3.0でパソコンと接続、解析時間をCR-100の半分に短縮

CodeRecorder CR-100
CodeRecorder CR-100

組込み機器をターゲットとした動的テストツール
  • CPUやコンパイラを選ばない汎用ツール
  • 専用ハードウェアCR-100を実機に接続
  • 接続I/FはGPIO、メモリバス、SDカード、イーサーネットなどを用意
  • WEBカメラで撮影した動画とプログラムを同期可能

CodeRecorder VC
CodeRecorder VC

Microsoft Visual C++で書かれたプログラムをターゲットとした動的テストツール
  • パソコンだけで使用可能
  • スレッドや関数の遷移状態を可視化
  • Visual Studioに統合されたアドインソフトで簡単に使用可能
  • Visual Studio 2005/2008/2010/2012/2013/2015/2017に対応