CEV-RZ/A1L

関連資料はこちらへ オンラインショップで購入
CEV-RZ/A1L

CEV-RZ/A1L

は、ルネサス エレクトロニクス製RZ/Aシリーズプロセッサ RZ/A1L、32MバイトのSDRAM、温度センサー、イーサネット、USBコネクタなどを搭載した評価ボードです。RZ/AシリーズCPUの評価やデジタル・アナログI/Oの動作を試すことが出来、組込みLinux搭載の本格的な組込みボード設計やプログラム評価に役立ちます。
組込みLinuxをUSBメモリにコピーしCEV-RZ/A1Lに接続するだけでLinuxが動作し、温度センサのサンプル・アプリケーションの動作が確認できます。オプションのセンサ拡張基板を接続すると、湿度/焦電/ガス/電流といったアナログセンサ情報のサンプル・アプリケーションの動作が確認でき、無線LANモジュール(CM-J100)を接続すると無線通信での動作もできるようになります。
CQ出版社のInterface 2013年11月号"新定番の研究ARM×Linux"にCEV-RZ/A1Lの記事が、2014年1月号の<RZマイコン・フォローアップ・コーナ>には応用編ともいえるSmart Analogの記事が掲載されていますので是非ご覧ください。
CEV-RZ/A1L用のサンプル・プログラム、コンパイラ、デバッガ等の"CEV Linux SDK"(開発環境一式)は、無償でダウンロードでき、CEV-RZ/A1Lご購入者には専用のLinuxアプリケーション・デバッガ"C-Shark CEV"を低価格でご提供します。
また、CEV-RZ/A1Lを中心とした開発者同志の情報交換・共有のためのコミュニティ・サイトをオープンしていますので、活発なコミュニケーションが図れます。

主な特長

  • ルネサス エレクトロニクス製 RZ/A1L (ARM Cortex-A9コア、CPUクロック 400MHz) を搭載
  • Smart Analog IC 300 搭載
  • 32MバイトSDRAM、2MバイトSerial Flash搭載
  • モニタ用LED(GPIO制御)搭載
  • Ethernet インターフェース標準搭載
  • USBホスト インターフェース標準搭載(USB 2.0 High-speed)
  • USBファンクション インターフェース(シリアル変換、電源供給)
  • 温度センサ(型番:103AT-2)標準搭載
  • 湿度センサ(型番:CHS-GSS)用スルーホールで用意
  • 各種センサ用拡張コネクタをスルーホールで用意(拡張用プリント基板をオプションで用意)
  • 無線LANモジュール(CM-J100)が接続可能
  • JTAGエミュレータ PALMiCE3 ARM 接続可能
  • 111.0mm×78.0mmの小型サイズ
  • U-Bootを書き込み済みで、USB接続だけで評価可能
  • 組込みLinuxをUSBメモリから実行可能(当社ホームページから無償で提供)

CPU、周辺I/Oの評価

Step1:USBケーブルでパソコンと接続するだけ

     U-Boot が書き込み済みだから、USBケーブルでパソコンと接続するだけ!

 

Step2:コマンドを使ってCPUと周辺I/Oの評価ができる

 

Step3:Linux SDK(開発環境一式)をダウンロードできる

     ①サンプル, ②コンパイラ, ③デバッガ(C-Shark 評価版)など

CPU、周辺I/Oの評価

Linuxアプリケーションの評価

CEVに搭載している温度センサの出力をADコンバータで取得し、LANを通じてパソコンのブラウザにグラフ表示。

Linuxアプリケーションの評価

拡張例:各種センサ情報を遠隔監視とデータ収集に拡張

センサ基板と無線LANモジュールを追加して、各種センサ情報を無線通信でデータ収集するシステム。

各種センサ情報を遠隔監視とデータ収集に拡張

Webアプリケーション・サンプル

サンプルを使って簡単に動作確認できます。

CEV-RZ/A1L用のLinuxファイルシステムにはhttpdサーバとボード制御用のWebアプリが組み込まれています。有線LANや無線LANでご自宅のアクセス・ポイントやハブにこのボードを接続する事で同一LAN上のパソコンやタブレット、スマホのWebブラウザにこのボードの操作メニューを開く事ができます。

  • センサ制御
    • 宅内見守りアプリデモ
    • RZ/A1L内蔵 A/D変換機
    • モニタ RZ/A1L内蔵 A/D変換機ロガー
  • 日付と時刻の変更
  • LED制御
  • IPアドレスの設定
  • 無線LANの設定(CM-J100 オプション)

Webアプリケーション・サンプル

ブロック図

CEV-RZ/A1L ブロック図

関連資料

CEV-RZ/A1L 評価ボード (CEV-RZ/A1L)


ファイル
ダウンロード
CEV Linux SDK
  • V2.00.01 (最新バージョン)
  • V1.00.00
コンパイル済みバイナリファイル V2.00.01
  • ext2フォーマットUSBメモリ用Linuxシステムファイル
FTP HTTP 
コンパイル済みバイナリファイル V2.00.01
  (ガスセンサーを使う場合)
  • ext2フォーマットUSBメモリ用Linuxシステムファイル
u-bootバイナリ
  • u-boot-20131024.bin (最新バージョン)
  • u-boot-20130912.bin
u-bootの書き換えはJTAG-ICEが必要です
:これらバイナリファイルに含まれるソフトウェアのライセンスについては、「CEV Linux SDK」に含まれる
 licenses.txt ファイルまたは、「CEV-RZ/A1L Linux SDK 導入マニュアル」のライセンスについての項をご参照ください。
●ライセンスについて
  CEV Linux SDKで提供しているLinux関連製品のソフトウェアには、以下のライセンスが含まれます。

YouTube動画

◆RZ開発ソリューションのご紹介

製品保証規定

本保証規定は、CEV製品をご購入いただきましたお客様に対する保証内容について明記しています。

■本製品はご使用後の故障について保証するものではありません。

ただし、ご購入日より2週間以内の初期不良につきましては無償交換いたします。
ご購入日より2週間以内に当社テクニカルセンタ、もしくはご購入いただいた販売代理店までご連絡ください。
ただし、次の項目に該当する場合はその対象ではありません。

  • ご購入日から2週間以上経過しているもの
  • 事前の連絡無しに返品・返送されたもの
  • ご購入日を確認できる書類(領収書/納品書等)の提示がない場合
  • 改造および不良な調整、部品交換または新たに部品実装した場合
  • 製品マニュアルまたは取扱説明書等の内容に反した使用をされた場合
  • ご購入後、お客様による輸送や移動時の落下や衝撃による損傷の場合
  • 火災、地震、水害、落雷、その他自然災害および公害の場合
  • 譲渡、および中古販売品や転売等の二次販売により入手された場合
  • 接続されているコンピューテックス社製品以外の機器に起因して故障、損傷が発生したと判断した場合
  • ご購入者様以外から交換依頼された場合
  • その他、初期不良と判断されない内容の場合

すぐに使えるオプション製品もご用意

■センサ用拡張プリント基板(CEV-RZ/A1L_SA-EXT)

センサー用拡張プリント基板


■無線LANモジュール(CM-J100)

CM-J100
CM-J100

掲載サイトのご紹介

こちらからご購入いただけます

サポート・コミュニティ

Forum
ユーザ間の情報交換と共有のための
CEV-RZ/A1L サポート・フォーラムはこちらへ

CEV-RZ/A1Lボードを使ってスムーズに開発したい方へ

Linuxアプリケーションの開発を行いたい場合

  • C-Shark ARM : ARMアーキテクチャ(ARMv4T~ARMv7)のCPU対応 Linuxアプリケーション・デバッガ
  • C-Shark CEV : CEV-RZ/A1L専用 Linuxアプリケーション・デバッガ

カーネルからアプリケーションまでの開発を行いたい場合

  • PALMiCE3 ARM : ARMコアCPU対応 JTAGエミュレータ
  • PALMiCE2H ARM : ARMコアCPU対応 大容量トレースメモリ搭載 JTAGエミュレータ

第二弾 本格的組込みボード RZ/A1H 発売中!

ルネサス エレクトロニクス製RZ/A1プロセッサを搭載したLinuxボードの第二弾として、
本格的組込みボードのCKBシリーズ CKB-RZ/A1Hを好評販売中です。

CKB-RZ/A1H


PDF
PDF形式のデータをご覧になるには、 Adobe Reader®が必要です。 Adobe Reader®は、Adobe Systems Incorporatedの商標または登録商標です。
Adobe Readerのダウンロード・サイト