キャンペーン

2015.04.14SIM付組込みボードとIoTプラットフォームをワンストップで提供
コンピューテックス『IoT早期実現キャンペーン』を開始!

コンピューテックスは、かねてより発表していたモノとインターネットをつなぐ"CM-3G"と株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ(NTTPC)製"モバイルネットワークおよびIoTプラットフォーム"の技術連携により、企業のIoT対応機器の開発に加えてクラウドサービス・運用を早期に実現する「SIM付CM-3G開発パッケージ」をIoT/M2M市場の普及に向けて発売しました。
今回の発売に際して、NTTPCのモバイルネットワークを無償(6か月利用料)で試せるトライアルを含んだ数量限定のキャンペーンをおこないます。
本キャンペーンの概要等は、下記をご覧ください。

■IoT早期実現キャンペーン概要

  • キャンペーン受付期間:2015年5月13日~9月30日
  • 対象パッケージ:SIM付CM-3G開発パッケージ
  • 提供数:50セット
  • キャンペーン価格:8万円(通常価格10万円が20%OFF)*税抜、単位はセット

 

さらに、2015年5月13日~15日の3日間、東京ビッグサイトで開催される組込みシステム開発技術展(ESEC)内のコンピューテックス-NTTPC共同ブースの来訪者限定特典(通常価格10万円の50%OFF)も用意しております。

<トライアル特典(NTTPC提供)>

  • モバイルネットワークおよびIoTプラットフォームを6カ月間無償利用可
  • データ見える化WEB画面*1 3ヶ月間無償利用可
    収集・蓄積したデータを簡単なデータ分析が行えるよう、グラフ化やリスト化できるアプリケーションです。ご希望者にのみ3か月間無料でご利用になれます。

    *1
    :データ見える化WEB画面は、ウイングアーク1st株式会社「MotionBoard Cloud for Salesforce」を利用しています。こちらを利用したサービスは、NTTPCより提供される予定です。ご希望の場合は、お問合せください。また、第三者データ(気象情報や株価情報等)は別途契約が必要になる場合があります。

昨今、注目されている「IoT (Internet of Things)」が立ち上がろうとしています。
パソコンやスマートフォンだけでなく組込み機器やセンサーが様々なシステムとつながることが
組込み市場のトレンドになってきます。

  • 組込機器の役割:データ検出やセンサーデータの収集・転送
  • クラウドの役割:データの分析・解析や見える化

 

SIM付CM-3G開発パッケージには、IoT対応機器の開発・検証およびIoTサービスに必要な一連の仕組みが集約されています。企業のIoT開発やサービスにおける課題を解決し"集める" "送る" "貯める" "見る・使う"ことが早期に実現可能になり、機器の組込みやシステムの構築などに掛るコストを大幅に低減しつつサービスの提供が短期間で可能となります。

SIM付CM-3Gを用いた、製品IoT化の実現イメージ
SIM付CM-3Gを用いた、製品IoT化の実現イメージ

コンピューテックスは、より多くの方にCM-3Gを使っていただくために、モジュールの販売だけではなくモジュール設計、開発、製造、評価を通して培ってきたノウハウを提供し、製品開発時の疑問やトラブル解決をサポートします。